【インド】世界遺産「アジャンター遺跡」への行き方


使いたい分だけデータ量を購入して海外で何度でも使えるデータ通信専用SIM

こんにちは、FITNESS ENGINEERです!
世界遺産「エローラ遺跡」を無事見ることができたので、次は「アジャンター遺跡」も見なくちゃ!ということで、MTDCのアジャンターツアーにも参加しました!

アジャンター遺跡への行き方

自分はアウランガーバード駅近くの宿に取っていたので、バスターミナルへ行くよりもMTDC(マハラシュトラ州の観光協会)の事務所の方が近く、しかもバスは1台しか来ないので確実です!「地球の歩き方」にはバスターミナル11番から出ていますと書いてあったのですが、11番ホームがどこかわからない!ということで探していたところMTDCの事務所にたどり着きました!朝8:00に事務所へ行くとバスが停まっていて、乗り込みます!チケットはバスに乗車後支払いました!特に事前にチケットを買う必要はありませんでした。

MTDCの事務所

いざ出発!!アジャンターへ

約2時間半くらいバスに乗りっぱなしです!途中、休憩もなくひたすらTHEインドの道を走り続けます!牛さんや自転車、バイクなどと道を譲り合って!?か知りませんが、ゆっくり走っていきます!

アジャンター遺跡とは?

デカン高原に位置し、ワグラー渓谷の断壁に作られた巨大仏教遺跡がアジャンター遺跡です。雨の日でも修行ができるように石窟僧院を作ったのが始まるとのこと。びっくりしたこととしては、日本のODAが使われている場所だそうな!

アジャンター遺跡は神秘!!

エローラ遺跡と似たような作りですが、大きな違いとして、「アジャンター遺跡」は仏教寺院です!エローラは類稀に見る複数の宗教が1箇所にまとまっている特殊な場所でしたが、ここは仏教専門!様々なストューパがみられます!

インディージョーンズの世界観

よくもまーこんな遺跡を昔の人たちは作ったなーと思いますよね。昔のインド人の技術力がみて取れます。

お腹が空いたら!レストランで!!

インドには珍しく、観光客向けのキレイなレストランが併設されています。街中に比べたら高いですが、インド価格なので全然気になりません!笑

ビールも売っている!

インドのレストランはアルコールをほとんどのお店で置いていないのですが、観光客向けのお店のため、ちゃんと常備してあります!

見晴らし小屋へ!

MTDCツアーでは帰りの時間を言われて、それまで自由行動なのですが、結構時間が余ります!ゆっくりランチを取ったのですが、時間が余ったので、ちょっとした登山!見晴らし小屋へ行ってみました!アジャンター遺跡を一望できます!

まとめ

エローラ遺跡の方がすごい!と正直自分は思いました!おそらく時間がある方は「アジャンター」→「エローラ」という順番で観光されるのがオススメです!

Fitness Engineer

こんにちは!FITNESS ENGINEERです! 普段はエンジニアとして仕事をしています! 趣味は筋トレです! 旅行が好きで、よく一人旅に出かけます!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください