【タイ映画】「バッド・ジーニアス」を見てきた!

こんにちは、FITNESS ENGINEERです!
「カメラを止めないで!」は口コミで話題が広がり、2018年空前の大ヒットを記録しました!この「カメラを止めないで!」の海外版とも言われている映画が「バッド・ジーニアス 〜危険な天才たち〜」です。

初日1館から公開劇場100館超え!

なんと初日は1館しか公開されていなかった映画が話題を呼び、今や公開劇場が100館超えしたようです!SNSやネットでの発信によって「いい作品」に情報感度の低い私のような人でも触れられるようになったことは本当に素晴らしいことだと思いました!商業映画として、大量の広告宣伝費をかけられた作品と同等に評価されるいい時代に生まれたなーと思います。

渋谷UP LINK劇場へ

早速、公開劇場を調べてみたところ、本日時点では新宿か渋谷でやっているとのことでした。渋谷に買い物にいく予定があったので、渋谷UPLINKにいってみることにいたしました!

〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1階
渋谷UPLINK
渋谷UPLINK

プレミアム映画館!!!わずか45席!!

シアター2での上映だったのですが、席数はわずか45席だけです!初めてです。こんなプレミアムな映画館。平日ということもあり、15人くらいしかお客さんが入っていなかったので超プレミアム上映でした!しかも!!!水曜日はプレミアムデーで1100円で見れました!これはハマります!

シアター2

「バッドジーニアス」感想!!!

まだ公開を予定している劇場もあるので、ネタバレしない程度に!めちゃめちゃハラハラ、ドキドキ、時々ウルウルしました!全世界的に問題となっているお受験戦争の光と影を写した作品です。富を持つものと、持たざる者。持たざるものが生き残っていくためには、類まれな才能が求められます。一方で、その才能を切り売りして自分をすり減らしてしまう天才たち。オススメです!

Fitness Engineer

こんにちは!FITNESS ENGINEERです! 普段はエンジニアとして仕事をしています! 趣味は筋トレです! 旅行が好きで、よく一人旅に出かけます!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください